雨漏りを直してもらいました

屋根に穴が空いてしまい、水滴が落ちてくる事が始まったのはいつかは詳しく覚えていないのですが、気がついたら床が水浸しになっていました。


これはどうにかしなければと思いましたので、自分で穴を塞ぐ作業を行いました。

ビニール袋とテープで塞いでみたものの、水滴が止まることはありませんでした。
やはり素人がどうにかしようとしても無理なのです。

そこで業者さんに依頼をしました。電話で依頼をするとすぐに来て作業をしてくれました。


さすがはプロの業者だけあり手際よく雨漏りを直していました。

時間はそれほどかかりませんでした。

家の屋根の損傷は軽度だったらしく、直すことにかかる時間も短かったのです。

それからは快適に生活をすることが出来ています。


台風などが来ると屋根が損傷しやすいように感じます。時期的なものかもしれません。

それは回避することは難しいでしょう。



大切なことは自分で直すことではなく、損傷をしたらどれだけ速く対処できるかと言うことです。

今回は電話をしてすぐに来てくれる良い業者さんでした。
かかったお金もそれほど高くはなりませんでした。


雨漏りをしてしまうと床が濡れてしまいます。

ワックスも剥がれてきてしまい大変でした。
洗面器を置いておいてもすぐに満タンになってしまいます。



雨の日はかなり大変でした。

晴れていれば雨漏りはしません。しかし天気は不安定なものです。



今後も屋根が損傷したときに備えて今回利用した業者さんの電話番号は控えています。
そしてすぐに利用できるようにしています。

Copyright (C) 2016 雨漏りを直してもらいました All Rights Reserved.