雨漏りの原因を調査したこと

先日、家の倉庫の、奥のほうがカビ臭かったために、懐中電灯を持って、様子を見ていたところ、荷物の後ろにびっしりとカビが生えていました。
いつもは水分がない場所にも関わらず、大量の水もありました。

誰かのいたずらか、と思うほどでしたが、壁に沿って、水の出所を探してたところ、天井へとつながりました。



どうやら屋根から雨漏りが発生していたようでした。



その日は、晴れていたことから原因はわからず、次の雨の日の機会に屋根に上ってみることにしました。

タイミングよく、その日の午後に夕立が発生し、一面水浸しになるほどでした。

そこを見計らって、慎重に屋根に上がり、見てみたところ、樋に草が生えており、そこで水がストップしていたのでした。

樋に流れることができなくなった水は、普段は水が通らない家と倉庫の隙間にあふれ、これが雨漏りの原因になっていたのでした。

大量の雨の中、はしごを使って屋根の上に上がることは、少し怖かったものの、興奮していたこともあり、勢いで上がっていきました。



早速、草を取り除き、捨ててみたところ、一気に水は流れはじめ、家と倉庫の隙間への水の流れもなくなりました。


原因がはっきりして、対策もできたので、それ以後は雨漏りもなくなり、カビを除去することで、元の状況に戻すことができました。

全身はずぶ濡れだったもの、そのあと入ったお風呂は格別に気持ち良いもので、大変であったけれども充実した時間を過ごすことができました。

Copyright (C) 2016 雨漏りの原因を調査したこと All Rights Reserved.